サイトマップ

印刷

11月30日(土)~★SDGs LINEスタンプコンテストで高1の3名が受賞!

生物基礎(高1)の授業の一環で「SDGs LINEスタンプコンテスト」に応募し、3名の生徒が「審査員特別賞」を受賞しました。



吉田さん 12.つくる責任つかう責任

みなさんは海に流れたプラスチックがどうなるか知っていますか?

私は昨年、自分達が食べる食塩にマイクロプラスチックが含まれていることを知り、

プラスチックが環境とどのように結びついているのかに興味を持ちました。

そこで、最近ユニクロをはじめとして、大きくファッション業界のビジネスに影響を与えている

ペットボトルの再生衣服を描きました。

※マイクロプラスチックは海に流れ、くずになったプラスチックです。


森田さん 13.気候変動に具体的な対策を

私の作成したスタンプは「車を使うより電車を使った方が地球にやさしいよ」と呼びかけています。

マイカーに乗る前に、タクシーをつかまえる前に一度、「電車などの公共交通機関で移動できないか」

ということを考えてほしいです。

今回入賞できて嬉しかったです。このような形でSDGsの取り組みに関わることができたので、

これからも機会があれば、SDGsの取り組みに積極的に参加していきたいです。


坂井さん 15.陸の豊かさも守ろう

「陸の豊かさも守ろう」を達成するための行動として、私は植林を思い浮かべました。

植林をすることで森が広がり、新しい命が紡ぎ出されていけばいいなと思ってこの作品を描きました。

この作品を描く上で気をつかったのは、親しみやすくすることと、作品をより見やすくすることです。

苗木に顔を描いたり、ハートを芽生えさせたりすることで、「植林をすると自然も喜ぶ」という

メッセージを伝えられるようにし、可愛く仕上げました。色もハッキリとさせて、見やすくしました。

この作品を通して、皆が自然を守ろうと少しでも思えるようになってほしいです。

今回の受賞を糧に、これからも頑張ります。
 

以下のリンク(外部リンク)にプレスリリースが掲載されています。こちらで生徒たちの作品を見ることができます。

吉田さん:12.「大事に使えるね」

森田さん:13.「電車を使おう」

坂井さん:15.「自然も喜ぶように」

 

https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2997

 

〒164-0013 東京都中野区弥生町5-21-1
電話 : 03-3382-0601 ファクシミリ : 03-3382-8224
E-mail : S1000047@section.metro.tokyo.jp
アクセス