印刷

9月22日(土)~☆★土曜講座「ワインと食のグローバル化を考える」が行われました。

今回の土曜講座では「ワインと食のグローバル化を考える」をテーマに、「産地ブランド」について法律学的な観点から、明治学院大学法学部グローバル法学科教授の蛯原健介先生にご講演いただきました。日本でも10月からワイン法が施行される中、産地ブランドを保護することの意味や具体的な事例などを分かりやすく説明していただきました。私たちの身近なところにあるワインや食品を通して、法律の重要性も知ることができました。


▲90名以上の生徒が参加し、聴講しました。詳細な資料もご用意いただき、蛯原先生の深い見識と熱い思いが伝わってきました。
〒164-0013 東京都中野区弥生町5-21-1
電話 : 03-3382-0601 ファクシミリ : 03-3382-8224
E-mail : S1000047@section.metro.tokyo.jp
アクセス