サイトマップ

印刷

5月13日~★☆土曜講座 始まりました。今日は染色体・遺伝子がテーマです。~ 

今日の土曜講座は、
お茶の水女子大学 教授
サイエンス&エデュケーションセンター センター長
千葉 和義 先生を招聘しました。


今年度から、探究未来学のテーマ学習としも受講できます。

染色体が分数分裂を起こして、遺伝子を運ぶのですね。
染色体が分かれる時の卵の様子のビデオ撮影を見せていただきました。
受精できない卵が自滅していく様子も見ました。

人間が生まれる卵には多くの奇跡が重なっているんですね。

また、性転換するクマノミや植物のように雌雄両性のものについての質問が出ていました。
先生は、丁寧に回答して下さっているので、質問が飛び交います。

  


卵を守るためのの機能アポトーシスも知りました。ヒトデの卵で見ました。
そこで出た質問は
アポトーシスとオートファジィの違いは?
よく知っていますね。~
アポートシスは自滅、オートファジィは部分的自食で生き残るとの違いだそうです。


生物染色への興味が強くなった時間でした。先生ありがとうございました。
〒164-0013 東京都中野区弥生町5-21-1
電話 : 03-3382-0601 ファクシミリ : 03-3382-8224
E-mail : S1000047@section.metro.tokyo.jp
アクセス